ウォーターサーバーのレンタル

ウォーターサーバーを使用する場合、サーバー本体をレンタルし、宅配水を購入するという方法があります。

 

現在、一般家庭では、このレンタルによるウォーターサーバーの利用が大多数を占めていて、ウォーターサーバーを取り扱う業者も、このレンタル方法や費用によって様々な種類を設け差別化を図っています。

 

その中でも、最近多くみられるサービスで、水の購入、宅配を契約することで、サーバー本体のレンタル料金は無料で行うというサービスが多くみられます。

 

このサービスにより、宅配水の契約を結ぶだけで、ウォーターサーバーの導入が可能になり、簡単にウォーターサーバーを導入できるようになりました。

 

しかし、宅配水そのものの料金が明確になっていない場合が多く、ひと月に使用できる宅配水の回数や量が決まっているものが多数で、水の使用量が多い場合や、水そのものの価格を比較した場合、サーバー本体のレンタル料金を別で支払う方法や、サーバー本体を買い取って使用する方法のほうが、経済的になる場合もあります。

 

このように、宅配水の契約でサーバー本体のレンタル料金が無料になるサービスは、ウォーターサーバーを初めて利用する場合や、短期間の利用に向いており。サーバー本体のレンタル料金と、水の料金が分かれているものは、ある程度ウォーターサーバーの使用期間や方法が定まっている場合や、水の使用量が多い場合に向いているでしょう。

 

この他、レンタルにも、様々な種類があります。自分のライフスタイルに沿ったものを比較検討して選択しましょう。

ウォーターサーバーのレンタル関連ページ

選び方
ウォーターサーバーの選び方を説明します。
買い取り
ウォーターサーバーの買い取りを説明します。
天然水を使用
ウォーターサーバーに天然水を使用する場合について説明します。
RO膜水を使用
ウォーターサーバーにRO膜水を使用する場合について説明します。